オタクおやじの独り言... パソコン、カメラ、スタートレック、特撮、SF、グルメなどなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて日が経ってしまいましたが「プレデターズ」に登場する銃器の続きです。

ハンゾウ
松本人志、、、いや、ハンゾウ


日本のヤクザ、ハンゾウが持っていた銃は...

Beretta M92F inox
Beretta M92F inox


イタリア、ベレッタ社製のM92Fのステンレス版のアイノックスです。このM92Fは、世界中の警察や軍隊で幅広く使われており、1985年よりコルト・ガバメントに代わりアメリカ軍の制式拳銃になっている。映画では「リーサル・ウェポン」のメル・ギブソン、「ダイ・ハード」のブルース・ウィルスが使用したことによって一躍有名になり、以降、様々なテレビや映画に登場しています。
今回は銃口にコンペンセイター(発射ガスを上方に抜くことにより銃口の跳ね上がり(リコイル)を防ぐ装置)らしきものが取り付けてあるのですが...

コンペンセイター?
上だけに出るはずの発射ガスが四方に出ている


こんなマズルフラッシュが出ていたのです。上下共に発射ガスが出ていたのではリコイルを抑える役には立ちません。これでは単なるフラッシュハイダー(発射時の閃光を分散させる装置)ですね。通常、ハンドガンではこんなフラッシュは出ませんし、連射も出来ませんからフラッシュを防ぐ必要もないのです。まったく意味が分かりません。考えられるのは...

05_1s.jpg
初代プレデターでのシュワちゃんの発射シーン


このシュワちゃんのM16の発射シーンを真似したかったとしか思えませんね。または...M92Fの兄弟銃で連射が可能なM93Rに付いているフラッシュハイダーを真似したとか?

M93R
映画「ブロークン・アロー」でジョン・トラボルタが使っていたM93R


しかし、どう見ても形状が違いますよね。ハンゾウの92Fに付いているのはコンペンセイターの形状です。だからやっぱりおかしい...
スポンサーサイト
気がついたら時間が経っていました。ブログって面倒ですね。
何か変なコメントが沢山付いてるし、何とかならないの?

さて、新劇場版スター・トレックですが、よーく考えてみると、基本設定から細かいところまで劇場版2作目「カーンの逆襲」をかなりパクってますよね。
まず適役が理不尽な逆恨みをしている点。そして、セリフやコバヤシ丸テストなど。
出来ればオリジナル・テレビ版(TOS)と新スタートレック(TNG)を見習って欲しかったんですけどね。監督・スタッフ。俳優さんたちがスタートレックに思い入れのない人たちばかりだから、そうなってしまったのかもしれません。残念です。

さて、そろそろスタートレックは置いておいて、「ターミネーター4」と「トランスフォーマー」を見ないとね。そして「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」も近づいてます。楽しみです。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Mr.Spockのオタク日記 all rights reserved.
プロフィール

Mr.スポック

Author:Mr.スポック
私の名前はスポック。論理を愛する男である。しかし、その行動は非常に非論理的である。そんな私の趣味の世界を公開しよう。
長寿と繁栄を w

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。