オタクおやじの独り言... パソコン、カメラ、スタートレック、特撮、SF、グルメなどなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー、久しぶりに書く気分になりました。てか、今、別の原稿が切羽詰まっていて、書かなきゃいけないのに書けないので、その気分転換と肩慣らしのためです。
ツイッターにも書いたのですが、オール広島ロケの映画「サルベージ・マイス」の完成披露試写会に行ってきました。これは、不当に持ち去られた宝物を回収(サルベージ)して、元の持ち主に返すマイスと、それを邪魔して宝物を盗もうとする悪者達との戦いを描いた映画です。発想は「ねずみ小僧」、形態は「グリーン・ホーネット」と言ったところ。主役は、特撮的に言うと「生物彗星WoO」の谷村美月と、これが映画デビューの新人で空手の達人、長野じゅりあ。
サルベージ・マイス_p01
私の好きなヒーロー物(正しくはヒロイン?)で、空手アクションでバッタバッタと敵をなぎ倒すのはスカッとして気持ちがいい! そんな映画です。
実は、試写会の前に、監督の田崎さんやプロデューサーの西さん、そして主演の長野じゅりあちゃんにも会ったんですよ! じゅりあちゃんは、とにかく顔がちっちゃくてカワイイ! しかし、空手の腕前は本物で、ちょっと型を見せてもらったけど、動きが目で追えないほど速い!すごいです! 監督曰く、相手役のスタントマンが反応できなかったほど、だとか。この子は将来有望ですね。志穂美悦子以来の逸材かもしれない。
そして田崎監督。この人は平成ライダー(アギトから電王まで)の監督を一番多くやっている人らしい。特撮の話しをしたら、プロデューサーの西さんと一緒に早稲田大学で特撮映画を撮っていたというのだ! EVAからスター・ウォーズまで、かなり詳しい。もっと話しをしたかったのだが、スタートレック映画の話しになったときに時間切れ。残念!
映画の感想は次回。
スポンサーサイト
最近なぜか映画を観る頻度が増えてまして、水曜日には「プレデターズ」を観ました。


プレデターズ・ポスター


先日「特撮夜話」でも「プレデター」を特集しまして、私の中でも盛り上がっていたのですが、予告編を見ると面白くなさそうだったので、実はあまり期待はしていなかったのです。しかし...


Predators_cast


これが結構面白かったのです! もちろんプレデター1作目ほどのインパクトはありませんでしたが、各キャラクターの心理などは、そこそこ描写できていたように思います。プレデター1作目のオマージュもちりばめられていており、ニヤリとさせられる場面もありました。プレデター好きの人は観てみて損はないと思います。

Predators Hanzo


それから、松本人志似の日本のヤクザ、ハンゾウも大して活躍しないのだろうと思っていたのですが、なんと、プレデター1作目で一矢も報いず殺られてしまったビリーの無念を晴らすかのように頑張ってくれました。これにはスカッとしましたね。 ただ残念だったのは...


Predators_Roys


主役のロイス役の顔、どうみても屈強な傭兵には見えない! やっぱシュワちゃんみたいな、いかにも強そうな顔立ちがいいですね。ここだけ我慢すれば楽しめると思います。皆さんも是非ご覧下さい。

なお、次回は「プレデターズ」に登場する銃器の解説を予定しています。

Elcan DigitalHunter Rifle Scope
The AA-12 Fullautomatic shotgun
もう1ヶ月前になりますが「アイアンマン2」を観に行きました。

アイアンマン2


とにかく1作目のアイアンマンにハマってしまって、フィギュアも買い集めて、トレーラー(予告編)も何度も見ながら、この2作目を楽しみにしていました。しかし...

期待が大きすぎたせいか、思ったよりも楽しめませんでした。なぜでしょう?
相変わらずトニー社長はいい加減でカッコイイし、ストーリー展開も悪くない、SFXも良く出来ている。何が悪いのか... う~ん... 爽快感かな? 1作目は悪い奴をバタバタとなぎ倒したり、空を自由に飛んだりしたところが気持ちよかったのかも?

元々私はスーパーマン好きで、空を飛ぶヒーローが好み。(※だから「仮面ライダー」はあまり好きではない) そして自分も親から受け継いだ「社長」という職業をしているので、トニー・スタークには親近感があります。この2つの理由でアイアンマンにハマったと思っていたのですが、やはり勧善懲悪と空を飛ぶ爽快感の方が上回っていたのかもしれません。でもトニー社長のキャラは相変わらず好きですけど。

ウィップラッシュ


もう一つの理由として、悪役がミッキー・ロークだったこと。こちらも科学者という設定でしたが、どう見てもミッキーは頭が良さそうには見えない。ここでリアリティーがちょっと薄れてしまいましたね。また、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンは、美人でセクシーで良かったけど、果たして必要だったのか? アクションもマトリックスの丸々パクリでしたしね。 もう少し主題を明確にしてスッキリさせた方が良かったかも。

ブラック・ウィドゥ



----------------------------

さて、ここからはネタバレが含まれますので観てない人はご注意を...

ニック・フューリーとトニー・スターク


1作目の最後に、サミュエル・L・ジャクソン扮するシールドの長官ニック・フューリーが現れて打ち明ける「アベンジャーズ」という謎のプロジェクト。2作目でも長官が登場し、秘密組織シールド(S.H.I.E.L.D)の話しはするのですが、アベンジャーズについては依然として謎のまま。そしてエンドロールが終わった後に再び映像が始まり、そこには荒野の真ん中に空から落ちてきて埋まったと思われる物体の「柄」の部分が突きだしていました。私はすぐに「あれは『マイティ・ソー』の斧ではないか?」と思ってしまいました。違うかもしれませんが、マイティ・ソーに関係あるのは間違いないと思います。実は来年、マイティ・ソーは映画化されるのです。

マイティ・ソー
マイティ・ソー


マイティ・ソーは日本ではあまり馴染みがありませんが、マーベル・コミックのヒーローの一人。そしてアベンジャーズとは、マーベルに登場するヒーロー・ヒロイン達のチームの名前なのです。

アベンジャーズ
アベンジャーズ


アメリカの2大コミック誌、DCコミックとマーベル。DCにはスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなど、日本でも馴染みのあるキャラが多いのですが、彼らが集まった「ジャスティスリーグ」というヒーローチームが作られています。実はこのジャスティスリーグにも実写映画化の噂があります。

ジャスティスリーグ
ジャスティスリーグ


それに対抗したマーベルのヒーローチームが「アベンジャーズ」というわけです。主なメンバーは、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソー、ハルク、そしてアイアンマンです。すでにマーベルは「ハルク」をリメイクして、そのラストシーンには、ロバート・ダウニーJrがトニー・スターク役で登場してアベンジャーズの存在を臭わせています。ロバートもアベンジャーズへの出演には合意しているそうです。さらにソーに続いて「キャプテン・アメリカ」の映画化も予定されているようです。

さて、「アベンジャーズ」と「ジャスティスリーグ」はいつ実現するのでしょう?! 楽しみっ!
来る27日(火)は、私の51回目の誕生日です。去年に続きまして今年も「楽座」さんのご好意により、自由に使ってもよい時間を頂きました。思案の結果、下記のように開催します。
ご家族・ご友人お誘い合わせの上、是非ともお越しください。損はさせません!

【日時】 2月27日(火)19時開場&食事 20時開演

【場所】 ライヴ楽座  中区立町6-1 立町ウィング BF1-A

【内容】 「私の好きなSF映画100年史」
      ~または私が如何にしてスタートレックを愛するようになったか?~

月世界旅行

▲1902年「月世界旅行」の1シーン

   
   第1部では、1902年の「月世界旅行」から現在までのSF映画のうち、私の独断と偏見による名作約40本をご紹介します。 第2部では、ご紹介した映画の中からお好きなものを1本について語り合いますが、特にご要望がなければ、私と同い年の「禁断の惑星」を特集します。


禁断の惑星

▲1956年「禁断の惑星」の1シーン


【特典その1】 スポック家特製カレーライスをご賞味頂きます!

   ※ただし、量に限りがありますのでお早めに。

【特典その2】 第1部の後に「文字ビンゴ大会」を開催!

   ※リモコンヘリコプター、ルパン三世フィギュア、
    食玩いろいろ、等々、豪華景品あり。参加無料!


ただいま、"PowerPoint"作成中。果たして間に合うのか...?
ちょっと心配ですが、何卒ご勘弁ください。

それではご来場をお待ちしております!
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Mr.Spockのオタク日記 all rights reserved.
プロフィール

Mr.スポック

Author:Mr.スポック
私の名前はスポック。論理を愛する男である。しかし、その行動は非常に非論理的である。そんな私の趣味の世界を公開しよう。
長寿と繁栄を w

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。