オタクおやじの独り言... パソコン、カメラ、スタートレック、特撮、SF、グルメなどなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「新世紀エヴァンゲリオン」に登場するキャラクターは、ほとんど「船舶」、特に「軍艦」に由来しているのは良く知られているのですが、今回なぜ「惣流・アスカ・ラングレー」が「式波・アスカ・ラングレー」に変更されたのか、について考えてみましょう。

■理由 その1:言葉遊びの規則性

 母親になれる可能性のある女性には、航空母艦の名前が多く使われている。
 例:葛城ミサト、赤木(=赤城)リツコ、伊吹マヤ
 惣流・アスカ・ラングレーの場合は...
 ・惣流=帝国海軍 航空母艦 蒼龍
 ・アスカ=海上自衛隊 試験艦 あすか
 ・ラングレー=アメリカ初の航空母艦ラングレイ

帝国海軍空母 蒼龍
帝国海軍 航空母艦「蒼龍」

米国海軍初の空母ラングレー
アメリカ初の航空母艦「ラングレイ」


 これに対し、式波は
 ・帝国海軍 吹雪型駆逐艦 敷波

吹雪型駆逐艦 敷波
帝国海軍 吹雪型駆逐艦「敷波」


 つまり蒼龍とラングレイという2隻の空母から、1隻は駆逐艦に変更された訳です。
 これは航空母艦の名前がダブっていることを嫌ったのではないか?と推察されます。

■理由 その2:綾波と敷波

 帝国海軍の駆逐艦で、「綾波」と「敷波」は、同型艦。しかもネット上に以下のような仲良く
 並んで写っている写真があります。新劇場版では、アスカはレイに対して好意的な態度を
 とっていますから、この仲良く並んだ写真をヒントにしたのでは?

綾波と敷波
駆逐艦「綾波」(左)と「敷波」(右)


■理由 その3:庵野秀明さんのため

 「式波」の「式」は、庵野秀明の実写監督作品「式日」から来ていると思われます。

次回は、新キャラ、真希波・マリ・イラストリアスについて考えます。
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Mr.Spockのオタク日記 all rights reserved.
プロフィール

Mr.スポック

Author:Mr.スポック
私の名前はスポック。論理を愛する男である。しかし、その行動は非常に非論理的である。そんな私の趣味の世界を公開しよう。
長寿と繁栄を w

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。